ゲームマーケット2021春新作「どひょ〜!どんな言葉もワードスコイ」ルール概要を公開します!

ゲームマーケット2021春、するめデイズは2本の新作を出展予定です。

1本はTANSANとのコラボによる記憶をテーマにした意欲作「Q(K)UOK(QU)I」(詳細は後日お知らせします!)そしてもう1本は一晩遊べる「どひょ〜!どんな言葉もワードスコイ」です。

今回は、ワードスコイのルール概要をご紹介します!

一. 適当な方法で行司をひとり決めよう。残りのみんなは親方だ。

二. 行司はこっそり勝敗基準を決めよう。基準当てゲームではないので推測されない程良い!主観的なものがお勧め! 例:「M-1で優勝しそうなコンビ名」

三. 行司の左隣にいる親方が初代横綱を決めよう!何でもかまわないぞ。

四. 親方は時計回りに挑戦者を横綱にぶつけよう! 行司は基準に沿って勝敗を決め、どれくらい差があるのか伝えつつ軍配を振って勝者を示そう。(直前の横綱との勝敗がわかるだけで順位がわかっていく訳ではないよ!)

五. 7戦したら、千秋楽だ!あまりにわからなければもう一戦してもOK!親方は歴代の横綱、挑戦者以外から最終候補を考えよう。出揃ったら最終候補同士がハッケヨイで勝負!千秋楽で勝った親方が1点獲得!

六. 基準を明かしたら行司を変え新場所を始めよう!皆が一度ずつ行司をしたら終了だ!最多得点者の優勝!